今日は冬至ですね。1年で一番陰が高まる日。

そして明日はグレートコンジャクション、風の時代の始まり。

大きく変化の時だって言われています、知らんけど。

今朝、母から「冬至なので今日は南瓜を炊きます」と謎の報告が届きました。

いや、私一人暮らしやし実家の今日の献立を告げられてもどうすれば。。

そしてそもそもうちの実家冬至関係なく南瓜炊く率高かったよねと心の中でツッコみつつ、良いねと返事しました。

私のこの優しさよ・・・!!こんにちは、Kです。

いつも不思議だなぁと思うんですけど、眉毛の生命力強すぎません??

私もともと剛毛なので眉毛がすぐ伸びるんですよねー。

一時は眉毛サロンで整えたりもしたのですが最近は完全セルフです。

何か気づいたらモサッってなるんやけど、皆こんなスピードなの!?

身体の他の部位にこの成長力をわけてほしいと常々おもっているKです、こんにちは。

先日、3期のプロセスがすべて完了しまして、あたふたしながらも3期生たちは無事羽ばたいていきました。 とはいえ、ほんとうの付き合いはこれからだと思っているので、むしろ、今後の方が濃い付き合いをするお弟子も多いと思います。 さて、以前より国内外より問い合わせを多数いただいておりました次期のお弟子さん制度なのですが、下記のように決めさせていただきました。 第4期(2021/2~2021/8)オンラインのみで開催。 第5期(2021/9~2022/3)東京開催。 以前より4期は東京で、というお話をさせていただいたのですが、なんせオリンピックがどうなるか分からない状況で、7、8月のスケジュールが立てられませんでした。 もし通常に近い開催ということになりましたら、7,8月のホテル代は軒並み高騰することが予想され、地方から足を運んでくださるお弟子さんが宿の確保が大変になります。 それでずっと様子をうかがっていたのですが、まだはっきりしたことが分からず(現状では開催の方向だそうですが)、確定を待つのはちょっとやだ、という気持ちが上回り、初の試みにワクワクするタイプの私は4期をオンラインで開催し、立て続けに5期を東京で開催することを決めました。 けっこう悩みました。 オンラインのみでどうしたら習熟度をあげられるだろうか? 1日オンラインで受講するときの参加者ならびに講師陣のストレスは強くならないか? オンラインのみって正直つまんないんじゃないか? 他にも運営面で気になることもあり(課題の提出方法、グループ実習の進め方、課題のやり方等)なかなか決断に至りませんでした。 けれど、実は3期もほぼオンラインのみで受講された方が数名おられ、また、オンラインと会場と両方を行き来する者もおり、その不安は解消されました。 私もこの春から散々オンライン対応のセミナーをやってきて、おかげさまで様々なスキルを身に着けることができました。 ならば、ぶっちゃけ面白そうだしやってみようかな~♪という気分になりまして、何よりワクワク感や気分を優先する師匠は「半年大阪でやってきてノウハウも蓄積されてるし、ま、ええやろ」というノリで決めてしまったのでした。 まだ詳細な日程については詰めているところですが、全国はもとより(時差はありますが)海外の方も堂々と参戦いただくことができます。(実はお弟子さん制度への問い合わせは海外からもよくいただいていました。) ただ、東京でやりたい気持ちも強いので4期修了と共に5期を東京で開催させていただくことにしました。 したがって「東京でライブで受講したい」という方は来年9月までお待ちいただけたら幸いです。 また4期よりカリキュラムの一部を大幅に変更する予定です。 4期の詳細な日程ならびに受付開始日については追って連絡させていただきます。(今月中にはアップします。) どうぞ、よろしくお願いいたします。

READ MORE