愛だろ、愛っ!!

突然ですが写真が嫌いです。

だって見たくない自分が写っているんだものー!!

なんやねん、この腕!この顎!この背中!!

はっそうだ!ダイエットが成功するワークショップとかあったら人気でそうじゃない?

(むしろ私が1番に申込む!)と思ってボスこと根本さんに提案してみたところ、

「いや、もしやるならダイエットの方向じゃなくて、太った自分も愛するワークショップでしょ」

と返され文字通り『なんも言えねぇ』となりましたKです、こんばんは。

本日2個目の更新だよ!なんか知らんけど今すごくやる気だよ!!だぶん一瞬で消えちゃうやる気だから今のうちにブログ書くよ!

 

さてさて1つ前のブログでもあるように、先週末の土曜日は罪悪感のセミナーを受講していたわけですが、昨日の日曜日は友人の応援に出かけていました。

彼女はリトリートセミナーやライフワークセミナーで出会った仲間なのですが、今や普通に友人としてプライベートでも仲良くしてもらっています。

そんな彼女が「京都マラソン」に出場するというので、同じく仲間たちと応援してきました。

ある人は新幹線に乗って、またある人は2日酔いにも関わらず早起きをして。

そして現地には行けないけれど、と自作の応援グッズを作ってくれる仲間や、激励のメッセージを送る仲間たち。

 

彼女がとても愛されているのを実感するとともに、こうやって応援して誰かを思うことはそれだけでこちらも愛をもらうことと同じなのだと思いました。

まさに与えると受け取るは同じなのだなぁ、と。

 

笑顔でゴールした彼女にこちらがありがとうの気持ちでいっぱいでした。

沿道にはたくさんの応援している人たちがいて、みんな愛を送って受け取っているんだなぁって感動しました。

よくテレビで沿道で応援している人たちの気持ちがわかった気がします。

 

途中からボスも合流。

全身黒ずくめ&手にはうちわも相まってアイドル好きの不審者に見えなくもない

土曜日とのギャップよ!!

 

仲間たち。うちわに愛を感じます。

 

終了後、マラソンを完走した彼女とみんなでお茶をしていた時に「マラソン部」を立ち上げよう!みんなで一緒に1年後のマラソンを目指そう!という話になっていました。

Kちゃんもやろうよ!健康にもいいし痩せるよ!とお誘いいただいたのですが。

私は引き続き「応援部」所属をここに表明しようと思います!押忍!!

 

PREV

正宗でもいいじゃない

NEXT

シーツに包まる、その前に