正宗でもいいじゃない

皆さま、こんにちは。Kです。

今日は(今日も?)なんだか頭が回りません。

 

さてさて先週末はいかがお過ごしでしたか?

私はこちらのセミナーに行ってまいりました。スタッフではなくイチ受講生として。

なんたって大好き「罪悪感」のWSですからね!!

張り切って申込みフォームから申込みましたよ!!うふふ。

 

がっつり受講して皆さんにレポートを!!と意気込んで参加したのですが。

開始早々お腹が痛い(生理痛)。

しかも講座の始まる前まではそんな痛くなかったのに、どんどん痛くなる。

途中で退出しようかしら?と思うほど。

そして痛みが和らいできたかと思ったら次は睡魔が!!

講座の中でアファメーションをぶつぶつ呟くワークがあったのですが今度は胸が苦しい。

私の無意識は全力で抵抗していたみたいです(苦笑)

 

今回の講座はイメージワークも豊富&連続だったのですが、最後のサレンダーのイメージワークでは根本さんの声は聞こえているのに、意識が途中でそれて何故か眼帯をした私が神社にいるという謎の映像が浮かんでました。

イメージワークが終わり、涙を浮かべるかたもいる中、なんだあの眼帯、ってことしか覚えてません。。

こういうイメージワークをすると、よく眠ってしまったとか上手くイメージができなかったと落ち込まれるかたがいらっしゃるのですが、根本さん曰く無意識にはちゃんと届いてるから大丈夫だそうですよ。

だからどんなことが浮かんだりまたは浮かばなかったとしてもきっと無意識の中ではうまいこと処理してくれてる!って安心しましょ。

私の眼帯もきっとそうだ。

我ながら独眼竜正宗みたいだな(古い)と思っていたことにもきっと意味はあるのだ。うむ。

 

講座を関しての感想は、講座中はむしろ苦しかったのになんだかどこかで救われるような気持にもなったこと。

自分がごめんなさいって言って欲しいと思っていた相手に対して、実は自分のほうがごめんなさいと思っていたこと(そしてそれを感じたくなかったこと)。

気付きたくないほどにごめんなさいの裏に大好きが隠れていたこと。

罪悪感を感じていてもいいんだ。罪悪感を無理になくそうとしなくてもいいんだ。そのままで幸せになってもいいんだ、と少し思えたこと。

きっと一番苦しくて辛いことは自分が感じていることを自分で否定してしまうことなんですよね。

どう感じても、何を思っても自分でその感情を受け入れると、それだけで随分楽になるのだなと思いました。

 

私罪悪感本も持っているのですが、なかなか1人ではワークが出来ないんですよねぇ。。

無意識に避けてしまうというか、本を読んだ自分に満足しちゃうというか(小声)。

だからよくブログに出てくる皆さんのように自分でこつこつワークが出来る人はすごいなぁと尊敬の念を抱いております。

 

私みたいにわかっているんだけどついつい、、、って方はワークショップなどで強制的に向き合わざるを得ない状況をつくるのもアリかと思います。修行好きな方やドMを自覚している人にはよりオススメでございます。

講座の最後に実習の中で気に入ったものを3週間続けるという課題がありました。

コツコツが苦手な私ですがせっかく受講したことだし、取り組んでみようと思います。

(とりあえずアファメーションをトイレに貼ろうかな。笑 )

また3週間後にここで変化を報告できますように!!

 

っ意気込んだ割にこんなレポートですみません。

はっ、また罪悪感の罠にはまるところだったぜ。

しょうがないよね。だってこれが今のわたしだもの!!

きっとステキなレポートは他の参加者さんたちがボスに送ってくれるはずだ!サレンダー!!

 

土曜日のお花。とっても綺麗でした。

なんだかデキル男感を醸し出してるボス。

(ちなみにこの日の夜、焼肉の後に餃子を食べるという荒業を繰りだしたらしいですよ)

 

こんな私のレポートを読んで参加したくなった!という優しいかたはこちらへどうぞ↓

大阪:2/15(土)、福岡:2/29(土)心理学ワークショップ「私の幸せを阻む「罪悪感」を「愛」で癒して「私」を自由に解放するWS」

PREV

幕の内な女

NEXT

愛だろ、愛っ!!