話すは放す

先日住んでいるマンションの火災報知器が誤作動し鳴りやまない事件が発生。

住人の方の1人が念のため消防署に連絡してくださり、警察と消防の方が来られ1軒ずつ部屋の中も確認されました。

危なかった。昼間掃除しててよかったぜと思いつつも床に転がっていたパジャマやら靴下やらを寝室に放り投げて隠してたら「すみません、こっちの部屋もいいですか?」と言われ自らベッドの上の靴下を披露する羽目に。。

なぜ洗濯機の中に放り込まなかったんだ私。悔やまれる。

皆さんも突然の訪問にはご注意あれ。お久しぶりです、Kです。

 

相変わらずブログの放置が激しく申し訳ございません。。

今回の放置は毎日ブログ書こうと思いつつも書けない(書かない)罪悪感が日に日に溜まり。

そしていつしか見ないフリをするという自分のパターンがあぶりだされましたね。。

ということで、今日からまたよろしくお願いいたします。

 

GWが始まりましたがいかがお過ごしでしょうか??

私は今日は4期のお弟子さんたちとのお話会が朝・晩の2本立てというスケジュールです。

お話会は主に受講生さん同士の交流や、師匠(根本さん)への質問等の場なのですが、先ほどの午前の部の中の「自分の武闘派エピソードを紹介する」というトークテーマで私もご指名を受けました。

※武闘派って何?ってかたはこちらをご参照ください。

 

自立系武闘派女子の自覚はしているものの、エピソードって言われるとどういうのが武闘派なんだろうって悩みますねぇ。

とりあえず咄嗟にでてきたものをお話ししたのですが、1つ再確認しました。

話す=放すというように、話せるってことはその時点で何らかの手放しが起こっているということ。

 

私は過去超絶重い女だったのですが、結構最近まで当時の自分をめっちゃ嫌って激しく責めていたんですよ。

だからその時代のエピソードを人に言うと引かれるって思ってたし、同時に依存強めの重い系女子も苦手でした。

それは正に自分のシャドウだから。昔の自分を目の前に出されているようで見たくないから。

本当の本当は自分が重くて構ってちゃんで甘えたでクレクレ星人だってことはちゃんとわかっているわけです。

重くて依存な自分を嫌って嫌ってきたからこそ、もう見たくない。

でも嫌っている限り見せつけられるんですよねー。ありとあらゆる方法で。ほんとヤダヤダ。

 

あ、ちなみに披露したエピソードは

◎付き合っていた彼の浮気が発覚した時、浮気相手からの貢ぎ物を目の前でゴミ箱に捨てさせた。

◎上記の彼とヨリを戻した後は束縛魔となり充電が切れるまで鬼電をするのがデフォルトになっていた。

の2本でお送りしておりまーす(サザエさん風)

 

そんな重いエピソードも笑って話せるようになってきたということは、私も昔の自分を少しずつ許せるようになってきているのかもしれません。

なんか重い女というより怖い女と思われた気がしない訳でもないですが。

またブログでも私の黒歴史をちょいちょいご紹介していこうと思います。

皆様の黒歴史もお待ちしておりますっ。

 

※余談ですが、うちのボスである根本さんが至る所で「Kちゃん怖い説」を吹聴するのほんと謎。

講師のヤタさんも然り。皆さんに勘違いされるじゃないか。やめてほしい。ヤダヤダ。

そのせいでなんか4期の皆さん(というかお弟子さん全般)から怖がられている気がする。。

怖くないですよー!!皆さんが思っているよりも。多分。うん、たぶん。

 

 

武闘派エピソードを紹介したいってかたはこちらにどうぞ

Youtube:5/3(月祝)14:00-16:00頃。第13回ライブ配信~じっくりまったり皆さんの質問にお答えしていく会~

 

 

福岡(九州)限定!話して変わるきっかけにしたいかたはこちら。

【残2席】福岡:5/9(日)14:00-17:00 これからどう生きるか?を考えるグループセッション~自分を変えたい方のための~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PREV

ステキ行方不明

NEXT

みんな!女神だよ!~リトリートセミナー観戦記~