『あなたのカウンセラーとしての成功は???』

カウンセラー向けのセミナーをする時に、私が必ずお聞きしたい(考えてほしい)テーマの一つが今日の掲題です。

何をもってあなたがカウンセラーとして成功したと感じますか?
(あるいは今のあなたのカウンセラーとしての夢は何ですか?)

月収(月商)○○万円という売上の目標でしょうか?
クライアントさん○○人、あるいは、○か月待ちになったら成功したな、と思うでしょうか。
それとも、クライアントさんの問題解決率が80%以上になったら、とかでしょうか?
本を出したら?
テレビにレギュラー枠を持ったら?
・・・。

私の場合、初めの成功は「カウンセリングの枠を全部埋めること」でした。
当時は1か月分のスケジュールを事務所に提出するスタイルでしたから、私はその1か月を満席にすることでした。

でも、あまり「成功とは何か?」ってことを考えたことはありませんでしたね~

今の私にとって「これができたら成功したな!」と思うのは【松山(愛媛)で30人集めて講座をすること】です。

なんで松山?って思われると思いますが、特に深い理由はないんです。
何となく松山で30人集めてセミナーができたら、それってすごいことだよなあって思ったんです。

今、まだ札幌や仙台でも30名は到達してないので、なかなかいい目標だと思ってます。

で、ビジネス系のセミナーだと必ず次にこう聞かれるんです。

「あなたはその成功のために今、どんなことをしていますか?」

皆さんはどうでしょうか?
これ、私にとってはイタタタタタな質問なんです。

なぜかというと、特に何もしてないから・・・
ただ漠然と「そうなったら面白いなあ」と思っているだけ。
具体的な計画も今は立てていませんし、ほんとにそうしたいならば必ずするはずの、地元の人と仲良くなる的なこともしておりませんで。

だから、この件については私としてはあまり偉そうなことは言えません。

そもそもがっつりした目標って私は持たないタイプなんです。

以前、本にも書いたのですが、「目標設定~達成」が向く人と向かない人がいるんですね。

目標を立ててそこまでのマイルストーンを敷いて一歩一歩進むことができる人ってのがいるんです。
「目標達成型」という人ですね。

一方、そういうのは無理で与えられたものを一生懸命やる「天命遂行型」というのがあって、私はどうやらこっちタイプなんです。
農耕民族は一般的にこちらが多いみたいですね。

だから、目標をコレ!と決めてやるのは苦手なので、私も「松山で講座ができたらいいなあ~」と漠然と思う程度になっちゃうのです。

皆さんはいかがでしょうか?

「あなたは何を持って成功したと言えるでしょう?」

説得力はあまりないかもしれませんが、これが明確になると今後の進む道がはっきりわかってくるんじゃないかな?と思っています。

土曜日の勉強会でもこの質問しますよ(^^)

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter