『ネタが欲しければアウトプットせよ。』

カウンセリングの本数を最近は減らしているので、久々にカウンセリングをするとすごくエネルギーが回るなあ!インスピレーションがいっぱい降って来るなあ!!という体験をします。

カウンセリングって無条件に与えるものだからでしょうか?

私のカウンセリングノートにはカウンセリング中に思いついたアイデア(ネタ)が次々書き込まれますし、「なあ、これ、ネタにしてもええやんな?」とお客様の許可をその場でもらって即ネタにすることもあります。

また、セミナー中にも話しながらアイデア(ネタ)が降りてくることもよくあります。
講座よりも、感情・感覚を扱うセミナー中の方が頻度は断然多いです。

でも、セミナー中の場合「あ、これ、ネタになるな!」と思ってもメモできなくて、気が付けば忘れてるってこともありまして(笑)

アウトプットするときにインスピレーションが降りて来る、というのは「ウンコ中にアイデアが浮かびやすい」というのと似ているかもしれません。

また「手放すと入ってくる」という心理学の法則にも当てはまります。

特にカウンセリングやセミナー中はハートが開いてることが多いですし、また、いろんな意識、視野を持っています。
その分だけアンテナの感度が上がるんでしょう。

インスピレーションは常々降り注いでると思うのですが、それをキャッチしやすくなっています。

皆さんは、どんな時にブログのネタやセミナーのアイデアを受け取っていますか?

なかなかネタに詰まって出てこない、という場合は良かったら「アウトプット」を心がけてみてください。
口から勝手にブログネタが飛び出てくるかもしれません。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter