『誰かの成功に貢献すると、あなたの元にも恩恵がたくさんやってくる』

例えば、あるセミナーに参加した時にとある問題を抱えてる方と知り合ったんですね。
それでいろいろとお話を伺っていたら、ふとある人の顔が浮かびまして
「私の知り合いに○○という方がいらっしゃるんです。もしかしたら、お役に立てるかもしれません。連絡先お伝えしましょうか?」

その方はとても喜んで下さり、すぐに先方に連絡を取って見たそうです。
そして、後日、その紹介した方からも「△△さんがいらしてくだしました。ありがとうございます。」とお礼のメッセージを頂き、同時に△△さんからも「○○さんをご紹介してくださって本当にありがとうございました。」からもメッセージを頂戴しました。

でも、話はそこで終わらずに、後日○○さんから「私の知り合いの××さんという方がいらっしゃるのですが、先日根本さんの話をしたらすごく興味を持ってくださってセミナーんい伺うそうなので宜しくお願いします」という連絡も頂きました。

売上が伸びないとき、あるいは、自分がもっと稼ぎたいと思っているとき、もっと早く成功しなきゃと思っているとき、ついつい自己利益にこだわりたくなります。

でも、そこで「この人が幸せになることが優先」と考えることができたなら、あなたは出会った人に誰かを紹介することが喜びとなるでしょう。

私はあまりカウンセリングをやっていないこともあって、相談を頂いたときに「○○さんならいいんじゃないかな」「△△さんならその問題を得意にしてるよ」ってお伝えするんですね。
もちろん、そこで「たらいまわしにされた」みたいな印象を与えないことは大事なことで、でも、それはちゃんと相手のためを思って伝えていたらそんな誤解は与えないと思います。

でも、そうしていろんな方に自分のお客様を紹介していると、ブーメランの法則が働いてあなたの元により多くのお客様が紹介されてくることも多いんですよね。

カウンセラーとしてこれから活動していく方、あるいは、活動を始めていよいよ本格的に集客を頑張ろうと思っている方には実はこの紹介システムをお勧めしてるんです。

あなたの知り合いに自分よりも少し活躍しているAさんがいらっしゃるとしましょう。
そのAさんの集客に貢献する意識でブログを書いたり、セミナーのお手伝いをしたり、そして、誰かを紹介したりしてみるんです。

もちろん、あなたがAさんのファンである必要がありますけどね。

自分のことを応援してくれる人のことをAさんは大切に思いますから、あなたのよき相談相手になってくれるばかりでなく、「○○さんって人、あなたに合うと思ったから紹介してもいい?」なんて嬉しい話を届けてくれるでしょう。

それに少し先を行く先輩がしていることを身近で見られることってすごくいいことだと思うんですね。
その人の考え方や意識、そして、行動パターンなどでいいと思ったところを採り入れることで、あなたの成長がグッと近くなります。
また、雲の上の人ではなく、身近な姉貴分、兄貴分ですから、より親しく付き合うことで多くの物を吸収できると思うんですね。

そうやって誰かの成功に貢献する、ということは必ずあなたの元にもその恩恵が返ってきます。
ある種の先行投資のつもりで意識されてみるのもいいのではないでしょうか?

「私も勉強会参加していいんですか?」と言う声をよく頂きます。
今のところ勉強会はオープンに開催しています。
既にカウンセラーとして活躍されている方もいらっしゃいますし、これから始める、という方もいらっしゃいます。人数は半々くらいですね。

ですから、カウンセラーとしてデビューされたばかりの方、これからデビューされる方は、同じ立場の方と意見交換ができるだけでなく、売れてるカウンセラーさんが持っている問題意識や疑問にも触れられます。
そして、売れっ子さんの意識を採り入れることが可能です。

またすでに活躍されてる方は今の自分のスタイルに幅を持たせるべく、私や参加者の考えややり方が参考になると思います。
また、経験者ならではの問題にもお答えさせていただけます。

まだまだ席に余裕がありますので、どうぞ、ご検討下さい!

勉強会の開催ご案内。

Share on Facebook36Share on Google+0Tweet about this on Twitter