敵は焼肉屋にあり

こんばんは。Kです。

昨日は大阪で行われた心理学講座のお手伝いに行ってきました。

参加された皆さま、お疲れさまでした!!

 

昨日のテーマは「コミットメント」

「選び続ける」って難しいですよね。

ついついブレちゃう。

昨日の講座の中で軽い実習があったんです。

そこで私がコミットメントすると決めたこと。

「痩せる!!」

 

いやぁ今ね、過去最高体重まであと1キロなんですよ。

去年から比べても3~4キロ太ったんです。。

去年の服は見事にきついし、そもそも去年の段階ですでに痩せたい痩せたい言うてたし。

だから今はもう太ももが擦れそうというか何というか(察してください。。)

 

理想を言えばあと7キロくらい痩せたい(無謀)

贅沢言わないからあと3キロでもいい(謎の譲歩してやる感)

これはもうそろそろ〇イザップとか検討したほうがいいのかもしれない。

なんて思いつつ、

でもなー。運動とか嫌いなんだよなー。

食べることが好きなんだよねー。

お米とか炭水化物大好きなんだよねー。

起きたら一瞬で痩せてたらいいのに。

はい、見事に痩せることへの反対勢力が私の中に渦巻いているわけです!!

 

そんな中、昨日の講座のお話を聞いて。

「いや。やはり私は痩せることにコミットするぜ!!」と鼻息荒く意気込みました。

 

が、しかし講座終了後に事件は起こった。

終了後、根本さんとスタッフの皆でご飯に行ったんですね。

昨日は焼肉。わーい、肉!焼肉久しぶりー!って喜んでたんですが。

 

なんと周りのみんなが口々に「ライス」を注文するではありませんか。。。

夜遅い&炭水化物。

何なん、この誘惑。さっきの私のコミットメントを試されている!!!

くそー敵はすぐそこにいた。。

 

「お米は白いから0カロリーだよ」って笑顔で励ましてくれる?さつD。

「いいの?いいのー?まだ肉あるから今からでもライス注文できるよ!」って気遣ってくれるライフワークカウンセラーたかもん。

私の真向かいには超笑顔で肉オンザライスをほうばるFちゃん。

そしてその様子を見てニヤつく根本さん。

なんだこの布陣は!!!

これは私の潜在意識の抵抗の具現化かしら。。

 

しかし耐えきった!私頑張った!!偉い!誰か褒めて!!

ご褒美にケーキ食べたい(オイ)!!

 

ということで、私の「痩せる」へのコミットの経過もちょいちょい書いていければと思います。

そのことに触れなくなったら、そっと察してくださいませ。。

 

肉を焼きながらご機嫌な根本センセ。

タレが辛いと乙女のようなポーズをとる根本センセ。

 

PREV

「女の子」からの卒業

NEXT

武闘派たちの集いってどんなとこ??