予期せぬ来客

こんにちは。

密かに毎日更新しようと意気込んでいたにも関わらず早々に昨日更新できず。

こうやってハードル高い目標をたてて挫折して落ち込みやる気を無くす。

いい加減学習しろよ!!って自分に言いたい。

ということで無理せず緩く更新していきたいなと思っております。

 

なぜ昨日更新できなかったかと言うとですね。

昨日は謎の落ち込みが襲ってきて引きこもっていたのです。

引きこもりといっても基本1人で作業してるのでいつもといえばいつもなんだけど。

過去の色んな悲しい思い出がピンポンピンポーンってドアをノックしてきたのです。

ドアを開けずに(封印)という選択肢もあったのですが、昨日は「どなた?」とドアを開けたもので

『悲しい思い出くん』とか『腹立つ過去ちゃん』とかがわぁぁと入ってきて私の部屋(心)を占拠してしまいました。

 

こんな時はどうするか、は人それぞれだと思うんですが。

昨日の私はとりあえず来客者の自己紹介をうんうん、お久しぶりですと聞いていました。

当時流行ってた曲をyoutubeで再生しながら。

そしたら最初落ち込んでいたものの途中からyoutubeで懐かしのあの曲を関連動画でどんどん見るという沼にはまってしまい更新ができなかったという訳です。最後は一人でノリノリで歌い、疲れて寝落ちするというオチでした!

 

でも前に思い出君たちに訪問された時とは違う印象になったりして、不思議だなぁと思っています。

皆さんはこんな時どうされているでしょうか??

 

私のように1人でこもるもよし、運動するもよし、カラオケで発散するもよし。

ご自分なりの色んな方法があると思います。

 

ただ、やはり出来れば自分の感じたことや今の気持ちを書き出したり言葉にするほうが来客の頻度は減るのかぁとも思ったりします。

「話す=放す」とも言われているので、いったん言葉にして外に出すと自分の中から出ていくのかもしれませんね。

 

自分の今の気持ちを誰かに聞いてもらいたいって時は友達に話してもいいし、友達にはなかなか言えないって時はプロ(カウンセラー)の手を借りるというのも効果的だと思います。

 

来年の1月から根本さんのお弟子さんによるカウンセリングバー(グループセッション)も始まります。

男女2人のカウンセラーがお話を聞いてくれますので、男性・女性どちらの心理もわかりますし、バーという雰囲気で少し緊張が緩むかなぁと思います。ノンアルコールでも大丈夫とのことですよ。

 

ちなみに、私はバーに行くのがいまだに少しドキドキします。

お酒も詳しくないので何頼んでいいのかわからず、いつも「なんかフルーツ系でゴニョゴニョ。。」みたいなざっくりした注文をしてしまいます。バーの似合ういい女になりたい!!

 

 

カウンセリングバーの詳しい内容はこちら。(1月分募集開始しています)

(受付中)東京:1/12(日)17:00-19:30「カウンセリング・バー」という名のグループセッション

 

PREV

武闘派たちの集いってどんなとこ??

NEXT

今年の汚れ、今年のうちに